さりげない見守りの一助にAtomcam2

Atomcam2 脳力を活かす
Atomcam2を玄関と畑が見えるように設置いたしました。

見守りと言っても監視されるのは誰しも気持ちのいいものではありません。そこで、”さりげなく”両親を見守りできる方法を色々試したところ、ITをもう少し実用的にしたIoTアイテムが役に立つと分かりました。我が家には子供が二人いるので、彼らの帰宅後の安全をするものだよと伝えた上で設置しています。(もちろん、本当にその意味あいもあるから嘘じゃない)

最近、私が仕事に行っている間に畑に不審物を置いておかれた、と両親は言って『取り戻しに来る人がいるかもしれない』と言って、畑にある大きな石の上に置かれて数か月、一向に取り戻しにくる様子はありません。この持ち主はどうやって誰が落としたんだろう、と不思議に思い、ATOMCAM2内臓のSDカードを見返しましたが、画像が小さすぎて分かりませんでした。

近くで見ると結構大きいシート&石のゴミですが、、、

赤丸で囲った部分が不審物が置いてある場所。言われなきゃ他の景色と判別できないです。30m以上先は大きな建造物以外判別できないと考えてもいいだろう

しかし、その後両親が畑で農作業中にしつこく土地売買を求める不動産屋が来ましたが、彼らを撃退するよう両親から承った私は、相手がしつこく訪問していることを証拠として音声付きで残しておくことがAtomcam2で可能だったため、毅然として相手の非を問いただすことができたという点では心強かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました