共助

これまでの苗箱洗浄方法 農力を活かす
苦労して一枚一枚を用水路にさらしながら、束子でこすって苗の根等や土を取り除いていました

負担軽減した共同作業

毎年、田植えに付きものの苗箱洗いですが、家族で腰をかがめてのつらい作業でした。

腰痛持ちの夫婦です。腰をかがめての稲作作業は体を痛めます、そこで今年から腰の負担にならないよう新アイテムを導入することに

しかし、ラクリーン導入により、苗箱をこの機械に入れて上下にローラーを通すだけできれいにできるようになりました

そのおかげで、腰の負担も減りました。

ただ、難点を言うなら、使い終わったら、付属掃除道具で念入りに掃除する必要があります。椅子に腰掛け、付属の掃除道具で地道に束子状の部分に付いた根をとっていく必要があります。

共助で田植えを行う際に、身体にかかる負担を予防してくれる素晴らしい商品です

農作業だけでなく、子供の習い事の送迎、車の免許のない親の買い物支援等、個々の生きがい時間を作るゆとりある農作業が求められます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました