観察するだけで、収穫は可能か検証

トマトジュースメーカーが栽培用のキットを販売 農力を活かす
トマトの栽培の楽しみを商品化!新しい価値の創造にメーカーさんが動いてくださったのはいいことですね

(↑23日後(5月16日)の様子↑雨水が当たっていただけでここまで成長↑)

(令和5年6月10日随分トマトが成長し、枝が耐え切れず、トマトが地面スレスレに倒れこむまでになっていたので、竹や枝、紐を使って状態を起こし支えるようにしました。2個だけあと少しで収穫できそう)

(令和5年6月12日、うっすら赤みがかったトマト2つを、カラスにやられることを恐れて収穫、一日置いておいたら真っ赤になりました。サラダに入れて食べたらおいしかったです(*‘∀‘))

(令和5年7月8日、最後の房となるか。枝は元気がなくなり、成長も超スローペースになった気がします。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました