筋力を活かす

筋力を活かす 筋力を活かす

筋力を活かすことで、自分や家族と周りの(農)環境が生き生きとした体験を、その際に役に立ったものと共にお伝えいたします。

筋力を活かす

最大限機械に頼るよりいきがいとなる機会を最大限活かす

最大出力の発電所、最大積載量のトラックを活用するより、サイクリング、買い物等いきがいとなる機会を最大限活かすことが、自らや環境に良い選択だと考えます
筋力を活かす

鍛えた身体をボランティア活動で活かす

日頃から鍛えた身体は、ボランティア現場で重宝されます。鍛えた身体を思う存分、被災地で活かしましょう
筋力を活かす

屋内外で生かせるパンツG-5003

ズボラでも、どんなシーンでも無難にまとめれて、機能性に優れた服(パンツ):G-5003のご紹介です。
筋力を活かす

エアウィーヴクッションで楽にデスクワーク

エアウィーヴクッションは、快適な座り心地により重心を留めることで、正しい姿勢維持に一役買っています。
筋力を活かす

インドア派もイス型バランスボールで運動

デュ―ク更家さん監修のイス型バランスボールは運動が苦手な方でも、インドア派ならではの何かをしながらでもできるお手軽トレーニング道具です。
筋力を活かす

椅子でも床でもインナーマッスルを鍛える

かつて一世を風靡した歩行のプロフェッショナルのデューク更家さん、TVでのくねくね歩行は印象的でしたよね。今回、無理な姿勢で崩れた姿勢を矯正するため、椅子でも床でもインナーマッスルを鍛えられる、デューク更家さん監修のイス型バランスボールを試し...
筋力を活かす

リアーチで偏平足を解消し、アーチを作る

猫背、偏平足、がに股、いずれも姿勢が崩れたことによる身体の状態を表していますが、私の場合それが日常生活に支障となる症状となって出てきている以上、克服しなければいけないことのなります。リアーチも有効活用しながら身体の姿勢を改善に努めます。
筋力を活かす

リアーチで冬季下半身の停滞する血行促進

リアーチで動きが悪く下半身で滞っている血行を促進することが、腰痛等冬場に特徴的な体調不良の解消に繋がります。
筋力を活かす

リアーチは姿勢を正してからの利用がお勧め

姿勢が崩れた状態でリアーチのご利用はむしろお勧めしません。インナーマッスルを鍛え、姿勢を正してからの利用をお勧めします。
筋力を活かす

スマホを見ながらRearchを踏んで運動

スマホを見ている時間に歩き回るのは外でも中でも危険だから、その場で運動できるのが竹踏み、でも昔ながらの竹踏みでは痛すぎるので、現代版竹踏み:Rearchで試してみたところ、結構長い間いい運動ができました