孫を見るエコーショーをプレゼントしよー

久しぶりに帰国し、祖母と触れ合う孫 脳力を活かす
こんな触れ合いが、ネット上でいいので日常にできたらいいのに、との思いでイギリスに戻る兄弟にecho show8をプレゼントしました

人の交流は今やネット空間が当たり前に重要なものとなっています。勿論、直接触れることはできませんが、心の触れ合いをするには十分です。今回、イギリスに住む兄弟が、初孫を親に合わせるため、約22時間もの片道の時間、10万円を超える片道航空料金を使って来日しました。動かずとも、航空燃料をかけずともエコな触れ合いができるよう、彼らに日本の実家のと同一amazonアカウントにしたエコーショーをプレゼントし、持って帰ってもらいました。

海外での使用法はアマゾンショッピングアプリをダウンロードしてチャットで聞く

確証を持ってしか海外に持って帰れと言えません。なぜなら、軽いといえども1kgの精密機械だからです。使えなかったらただのガラクタです。そこで。アマゾンショッピングアプリで、以下のように問い合わせてみました。

これは心強い。試してみる価値はあるっていうことですね。

ただ、プライムビデオ等をご利用の方は利用に制限の影響がある可能性があることを留意しておく必要があります。

変圧器は、自己責任で、ということでした。

じゃあ変圧器を買おう!としましたが、

echo show8 の電源アダプターをよく見ると、イギリスの電圧240Vにも差し込める100ー240V対応でした。

ほとんどの国が高くても240Vですから、echo show8は電源プラグさえ買えば変圧器なしでどこの国でも使えると思います。

各国のamazonでecho showを買っても日本にあるecho showとは連携できないようなので、購入し同一アカウント登録したものを帰国時に渡したりするのが一番確実でエコな海外との橋渡しの一歩ではないでしょうか。

やったー!2/28日本時間PM8:00(2/28イギリス時間AM11:00)にイギリスと繋がりました。動画映像はモザイクのようになることがしばしばありますが、声は鮮明です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました